見返り要求度テスト

あなたがつくしたことに対する、そのフィードバックの欲求度がわかります。見かえり度が強いと常に欲求不満をかかえることになります。
結果、不機嫌になったり悲しくなったりしてしまい、うつにおちいってしまう傾向がつよくなります。

質問は5つです。該当する項目全てのボタンをチェックして下さい。初期設定は「どれもどちらでもない」に設定されています。

  • 質問 1
    もし自分が何か受けるに足るものであれば、当然それを受ける理由がある
  • 質問 2
    障害があって欲しいものが得られない時は、欲求不満になるのもやむを得ない
  • 質問 3
    先に人の要求を聞き入れてあげたら、何かして欲しい時にその人に手助けを要求するのは当然のことだ
  • 質問 4
    私が良い夫(妻)ならば配偶者は愛してくれるはず
  • 質問 5
    仕事で失敗したら、人間としても失格だ

自己診断する
点数と判断の基準
-10点〜10点で評価します。
  • 0〜10点:得点が多い程、たいして見返りを期待していないことを示します。
  • -10〜-1点:得点が低い程、あなたは見返りを受ける資格があると考えています。

記録する

※記録機能は有料会員限定になります

過去の価値観プロフィール

※記録が無い場合でも、0点で表示されます。 ※このページの診断結果は反映されていません。記録する必要があります。

サンプル ※有料会員限定機能です。

※記録が無い場合でも、0点で表示されます。

他のうつの原因を調べる診断テスト