認知症体の健康

75年間の研究でわかった健康で幸せに生きる3つのポイント

一生をとおして健康で幸せでいるのに、かかせないものはなんでしょうか。ちょっとだけ、考えてください。あなたなら何を想像しますか。 「お金でしょうか。知名度でしょうか。」それとも。。。。 長期的な研究から …

2016-2-7(2017-3-1更新)
認知症

人工的に寿命をのばす研究とは

人工的に寿命を10倍伸ばせる可能性がでてきたといったら、驚きませんか。生化学者シンシア・ケニヨンは線虫「C.エレガンス」の寿命を2倍にできる単純な遺伝子変異を発見し発表しました。 出典:www.ted …

2016-1-23(2017-3-1更新)
うつ病認知症

リラックス効果・落ち込み改善に効果的な健康茶の紹介

お茶にはリラックス効果があります。精神的な落ち込み改善、ストレス緩和・代謝・免疫力アップ、殺菌作用、血流改善に役立つお茶をまとめてみました。 セント・ジョンズ・ワート茶 イチョウ葉茶 杉の葉茶 ラフマ …

2016-1-21(2017-3-1更新)
NLP

本人は気付かなくても睡眠不足になると知能・運動能力は低下する

「睡眠不足の生活が続くと、思考力や運動機能を低下する」……これを立証するための実験がペンシルバニア大学とワシントン州立大学の研究員によって行われました。 この記事で分かること 睡眠不足の生活が続くと思 …

2016-1-18(2017-3-1更新)
うつ病認知症

遺伝性疾患と思いがちなうつ病は食生活の改善で予防できる

遺伝性疾患と思いがちな、うつ病、認知症は食生活が少なからず関係しているといわれています。そこで、脳の老化、うつ病の予防になる食材を積極的に食事に取り入れて、日ごろから健康管理に心がけてみましょう。 脳 …

2016-1-15(2017-3-1更新)
うつ病認知症

【認知症の予防】100才までボケない脳を作る驚きの食事法

「疲れたら甘いものを食べる」は間違った思い込みです。アンチェンジング研究の専門家、白澤卓二さんは、“ケトン体”食事法で100歳までボケない体をつくることができるといいます。   ケトン体食事 …

2016-1-14(2017-3-1更新)
認知症

【感動と指先が天才脳をつくる】アインシュタインの脳からわかったこと

天才と言われているアルベルト・アインシュタインの脳は、一般のものとは違っていました。これは、アインシュタインの脳の画像からわかったことです。天才脳はどのようにつくられたのでしょう。アインシュタインの脳 …

2016-1-13(2017-3-1更新)
認知症

脳は50代からでも成長する

脳には、年齢とともに成長する機能があるといいます。その機能を鍛えれば脳は継続して発達することがわかってきました。脳の成長を促すのに簡単で効果的な方法があります。 知能には2通りの種類がある 成長する脳 …

2016-1-13(2017-3-1更新)
うつ病認知症

毎月50万人以上の人が利用している生活習慣を簡単に変える方法 第1弾

Duke大学の研究によると一日の行動パターンの約40%は自分の意思で決まっているといいます。いい生活習慣を身に付けて、それを継続すると、健康的で幸せな生活が送れると言われていますが、これがなかなか難し …

2016-1-5(2016-1-17更新)
うつ病認知症

【認知症チェック】日本国内のレビー小体型認知症は約60万人以上と推定されている。

コメデイアン、そして俳優のロビン・ウィリアムズが亡くなりました。2014年8月11日、享年63歳でした。彼の自殺はうつ病が原因だったといわれています。 しかし一方では、レビー小体型認知症(DLB)が、 …

2015-12-21(2017-3-1更新)
自分でうつを治す方法