2016-2-21(2017-3-1更新)

セルフ・モニタリング診断 あなたはKY型、それとも…

あなたはKY(空気よめない)と言われたことがありませんか。自分の置かれた状況をすばやく読み取れる人とそうではない人がいます。セリフモニタリングとは社会的な人間関係の中で、自分をコントロールしていく能力のことです。この能力が高いひとは、より積極的な人ということになり、世渡りが上手なひととも言えるでしょう。

セルフ・モニタリング診断で、あなたの個性をチェックして下さい。

self-moniteringセルフ・モニタリングの高い人は、その場や状況に応じて、どのように自分を演出すればいいかを良く知っています。また、このタイプのひとはその場の状況に応じて言動を変える傾向が強いとも言われています。相手によって、態度や言動を上手くコントロールして、より自分の立場を有利にすることができるのです。

逆に、セルフ・モニタリングの低いひとは一貫した言動をとりやすいといわれています。その場の状況に応じて、発言や行動を変えるのは苦手なひとです。よく言えば芯が通っている人といえる一方、融通がきかない頑固者ともいえるでしょう。どちらのタイプも一長一短があり、確実にこのタイプがいいと断定することはできません。

このセルフ・モニタリング診断は心理学者のSnyderのセルフ・モニタリング尺度を参考に作成されています。深く考えずに、気軽な気持であなたのタイプをチェックしてみましょう。

また、セルフ・モニタリングの尺度が明らかに低い場合は、対人恐怖症の原因になることもあるようです。

質問は全部で25問です。自分にもっとも当てはまるボタンをチェックしてください。初期設定は全て【どちらでもない】になっています。

  • 質問1
    人の行動をまねるのは苦手だ
  • 質問2
    自分の気持ちや考え、信じていることを行動にそのまま表す
  • 質問3
    パーティーや集まりで、周りが気に入るようなことを言ったりしようとはしない
  • 質問4
    確信があることしか主張できない
  • 質問5
    あまり詳しく知らないことでも、そっきょうで話すことができる
  • 質問6
    自分をアピールしたり、他人を楽しませるために演技をすることがある
  • 質問7
    いろいろな場面でどう振る舞っていいか分からないとき、他人の行動を参考にする
  • 質問8
    たぶん、いい役者になれるだろう
  • 質問9
    映画や本・音楽などを選ぶとき、他人のアドバイスはめったに必要としない
  • 質問10
    実際以上に感動しているかのように振る舞う
  • 質問11
    コメディや楽しい映画・テレビを見ている時、一人よりみんなと一緒のほうがよく笑う
  • 質問12
    グループの中でめったに注目の的にならない
  • 質問13
    状況や相手が異なれば、自分も違うように振る舞うことがよくある
  • 質問14
    他人に、自分に好意をもたせるのが特別上手な方ではない
  • 質問15
    本当は楽しくなくても、楽しそうに振る舞うことがよくある
  • 質問16
    私は常に見かけのままの人間ということではない
  • 質問17
    人を喜ばせたり、人に気に入ってもらおうとして、自分の意見や振る舞い方を変えたりはしない
  • 質問18
    自分はエンターティナーであると思ったことがある
  • 質問19
    仲良くやっていったり、好かれたりするために、他の人が自分に望んでいることをする方だ
  • 質問20
    これまでジェスチャーやそっきょうの芝居のようなゲームで上手くできたためしがない
  • 質問21
    人や状況にあわせて、自分の行動をかえていくのは苦手だ
  • 質問22
    パーティーで冗談をいったり、話題をつくったりするのは他人に任せて、自分は黙っている方だ
  • 質問23
    人前ではきまりが悪くて思うように自分を出せない
  • 質問24
    よかれと思えば、相手の顔を見て、まじめな顔をしながら、うそをつくことができる
  • 質問25
    本当はきらいな相手でも表面的にはうまく付き合っていける
自己診断する

いかがでしたか。この診断は、良い、悪いを判断することではありません。あなたのタイプを知って、長所を上手く活用して下さい。

引用:学術記事【対人恐怖症とセルフ・モニタリングとの関連

自分でうつを治す方法