2016-2-16(2017-4-17更新)

不眠症の診断テスト

眠りが浅い、眠った気がさっぱりしないということはありませんか。

不安、ストレス、過労、うつを感じるなど、「最近どうも眠れない」ということはありませんか。アテネ不眠尺度(AIS)で【不眠症】の診断をしてみましょう。(全8問、所要時間約1分)sleeping

アテネ不眠尺度(AIS)は、世界保健機関(WHO)が中心になって設立した睡眠と健康に関する世界プロジェクトによって作成されました。

またAISは、世界共通の不眠症の判定法としても知られています。

過去1ヶ月の間、少なくとも週に3回以上は経験したと思われる箇所にチェックを入れて下さい。
初期設定では一番上にチェックが入っています。

  • 質問1
    布団に入って眠るまで時間がかかりましたか。
  • 質問2
    眠っているあいだに途中で目が覚めましたか。
  • 質問3
    予定より早く目がさめて、それ以上眠れなくなったことはありましたか。
  • 質問4
    睡眠時間は足りていますか。
  • 質問5
    睡眠の質はどうですか。
  • 質問6
    日中の気分はどうでしたか。
  • 質問7
    日中の身体的な活動、精神の状態はいかがでしたか。
  • 質問8
    日中に眠くなることはありましたか。
自己診断する

如何でしたか。

不眠になると食欲、集中力、やる気などが低下することもあるあります。

不眠症を改善する方法を見て下さい。

自分でうつを治す方法